[Binance/バイナンス]海外取引所の登録・口座開設とKYC(本人確認)の手順

  • URLをコピーしました!

最大手のひとつBinance(バイナンス)。

  • 約150種類の仮想通貨の取り扱い
  • 手数料が安い!
  • 自社発行のオリジナルトークンBNBがある
  • ハードフォークによる付与がある
  • 日本語対応
  • DeFiとステーキングが充実
  • Binanceに上場したコインは値が上がりやすい

そんなBinanceの登録・口座開設方法、2021年11月から必須となった本人確認の方法を説明します。

\まずは無料登録・口座開設から/

※金融庁の「無登録で暗号資産交換業を行う者の名称等について」にて、Binanceは無登録の業者として名を挙げられています。>>金融庁の登録業者リスト

【目次】タップで飛べる!

BINANCE登録方法

  1.  Binanceにアクセスし、Registerをクリック

2. メールドレス、パスワード、確認パスワードを入力し、規約同意のチェックをし、Registerボタンが黄色く変化する(下)。

3.Registerボタンをクリック

4.メールを送ったので、確認しろという案内が表示されるので、Binanceからのメールを探し、確認のクリックを行う。

5.アカウントのアクティベーションが成功したと表示される。

6. ログインして、右上の人形をクリックし、セキュリティの設定を行う。

7. GoogleAuthenticatorまたはSMSでの2段階認証は必ず設定しよう。

BINANCEのKYC(本人確認)

BINANCE本人確認は必須

2021年10月19日から本人確認が必須となりましたのでその方法を説明しますが、その前にBINANCEのKFCの種類や必要書類について説明します。

本人確認が完了しないと「出金・注文取り消し・ポジションのクローズ・償還以外のサービス」は利用できません。

BINANCEの本人確認には、

  1. 認証 (インターミディエイト) ※必須
  2. 認証プラス (アドバンス) 」※任意

の2種類あります。

この2種類の認証方法によって下記のように入出金の限度額が変わります。

  1. 認証 (インターミディエイト):1日あたり50,000ドルまで
  2. 認証プラス (アドバンス) :1日あたり200,000ドルまで

仮想通貨(暗号資産)の入金・出金については入金:無制限、出金:100BTC/1日とどちらでも同じです。

認証 (インターミディエイト) と認証プラス (アドバンス) では必要な書類が異なります。

認証 (インターミディエイト)で必要な書類

認証 (インターミディエイト)で必要な書類は下のいずれか1つ

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

これらの書類をアップロードするのに加え、顔認証を行うと本人確認が完了します。

認証プラス (アドバンス) に必要な書類

認証プラス (アドバンス) では本人確認書類、顔認証に加えて以下のどちらかの「住所証明」が必要になります。

  1. 銀行取引明細書
  2. (電気代やガス代などの) 公共料金の領収書

二段階認証が必須

本人確認を行うには事前にBINANCEに登録し、口座開設と二段階認証を済ませておく必要があります。これらは簡単です。

認証 (インターミディエイト)認証プラス (アドバンス)
必須か任意か必須任意
取引限度額/1日5,000USD200,000USD
入金制限無制限無制限
出金制限100BTC/1日100BTC/1日
必要書類
※いずれか1点
運転免許証
パスポート
マイナンバーカード
銀行取引明細書
(電気代やガス代などの) 公共料金の領収書

BINANCEのKYC方法

STEP
ログイン

Binanceにログインし、アカウント(人形アイコン)を押します。

STEP
「身分証明」を押す

「身分証明」を押します。

STEP
「今すぐにはじめる」

「今すぐにはじめる」ボタンを押します。

STEP
個人情報の入力

国籍、名前、生年月日を入力し、「はい」ボタンを押します。

STEP
個人情報の入力2

恐獣している住所、郵便番号、市を入力し、「はい」ボタンを押します。

STEP
証明書を選ぶ

本人確認で提出する書類と発行された国(日本)を選び、「はい」ボタンを押します。

STEP
証明書を撮る

証明書を撮影します。カメラ付きPCかスマートフォンで行います。注意事項をよく読みましょう。

STEP
自撮り写真を送信

自撮り写真を撮影し送信します。注意事項を必ずよく読んでから行いましょう。写真は顔全体が見え、中央に配置され、目が開いている状態でなければいけません。

STEP
顔認証

顔認証の画面に遷移しますので、指示に従い「はい」ボタンを押します。

STEP
承認メール待ち

手続きが完了するとBINANCEによる審査が行われ、確認完了後にメールでお知らせがあります。10日間くらいかかる場合があるということでしたが、当日メールが届きました。

メール中の「Verification Centre」をクリックしてセンターに行って、赤矢印の「完了(Completed)」が確認できれば「認証(インターミディエイト)」が完了です。

認証プラス (アドバンス認証)

認証 (インターミディエイト) が完了すると、認証プラス (アドバンス) が行えるようになります。取引量の制限を上げたい人のみ認証プラス (アドバンス認証)の手続きを行います。

まとめ

BINANCEの登録、口座開設、本人確認について解説しました。

BINANCEでは、2021年10月19日から本人確認をしないと取引ができなくなりました。

本人確認の手続きは10分程度で済ませることができ、カメラ付きパソコンやスマホのアプリから行えます。

審査完了まではインターミディエイトで10日ほど(筆者は何年か前に利用開始していたせいか当日でした)、アドバンスでさらに3日程度の日数を要しますので、早い段階で本人確認の手続きを済ませておくことをおすすめします。

  • 本人確認には認証 (インターミディエイト)
  • 認証プラス (アドバンス)

の2種類あり、入出金の限度額が異なります。

\まずは無料登録・口座開設から/

目次
ページトップ
【目次】タップで飛べる!
閉じる