[Bitflyer/ビットフライヤー]ビットコイン取引量トップの仮想通貨取引所|登録・口座開設手順

  • URLをコピーしました!
biFlyer公式のトップページ

日本最大級、ビットコインの取引量日本第1位の暗号資産取引所「bitFlyer/ビットフライヤー」について口座開設の手順も含めて解説します。

【目次】タップで飛べる!

ビットフライヤーとは?

bitFlyerは2014年1月9日に設立され、後に金融庁に登録された暗号資産交換業者である株式会社bitFlyerが運営する暗号資産取引所です。

bitFlyerは国内最大級の取引量を誇る暗号資産取引所(交換業者)であり、取扱通貨の種類は下記の14種類です。

通貨名通貨単位
ビットコインBTC
イーサリアムETH
イーサリアムクラシックETC
ライトコインLTC
ビットコインキャッシュBCH
モナコインMONA
リスクLSK
リップルXRP
ベーシックアテンショントークンBAT
ステラルーメンXLM
ネムXEM
テゾスXTZ
ポルカドットDOT
チェーンリンクLINK

「ビットフライヤー」2つのデメリット

bitFlyerのデメリットとしては、以下の2つが挙げられます。

1.アルトコインはイーサを除いて販売所のみの取扱い

bitFlyerの取引所での取引はビットコインとイーサのみ。他のアルトコインの取り扱いは販売所のみとなっているため、アルトコインをbitFllyerで購入する場合は、注意が必要です。

2.操作が重くて注文が通らない時がある

bitFlyerは処理が重い(遅い)場合があり、取引をしようと思っても注文が通らない場合があるので注意が必要です。

「ビットフライヤー」8つのメリット

bitFlyerのメリットとしては、以下の8つが挙げられます。

1.国内最大級の取引量

ビットコインの取引量では、bitFlyerは国内1位。取引量が多いため、流動性が非常に高く、そのため他の暗号資産取引所と比較して、ビットコイン取引がスムーズに行えます。

2.業界最長 7 年以上ハッキング 0の安心

業界最長 7 年以上ハッキング 0 を次世代セキュリティで実現。

ユーザーが安心して利用できるサポートも充実。

3.1 円から買える暗号資産

ビットコイン、リップル(XRP)、イーサリアム、ビットコインキャッシュなど 14 種類の暗号資産を 1 円から売買できます。

4.bitFlyer LightningでFX取引

bitFlyerでは、ビットコインFX取引が行える。特に、プロ仕様のbitFlyer Lightningでは、テクニカル分析に必要な機能が取り揃えられています。レバレッジは最大2倍

5.各種手数料が0円だから気軽

販売所の売買手数料やビットコイン FX の取引手数料、三井住友銀行からの振込手数料等が無料です。

6.電話によるカスタマーサポート

bitFlyerでは、電話によるカスタマーサポート対応を行っています。

各種電話窓口

  • 取引やサービスに関する問い合せ: 03-6434-5864
  • 不正ログインなど不正利用の相談: 03-6434-7957
  • bitFlyerのサービスに対する苦情や相談: 03-6434-7624

日 9 時 30 分 〜 17 時 30 分(平日)※ 日本語のみ対応

7.専用のスマホアプリでビットコインがもらえる

専用のスマホアプリを使って、「ビットコインをもらう」経由で利用すると、ビットコインがもらえたり、Tポイントをビットコインと交換したり、Tポイントを貯めることができる。

8.最短 10 分で口座開設

クイック本人確認を利用し、本人確認資料を提出してから、手続き完了までの時間は10分。

  1. メールアドレス登録 フォームにメールアドレスを入力して確認メールを受け取ります。
  2. 本人確認の手続き ご本人情報の登録後、スマホてクイック本人確認。
  3. 日本円の入金 入金後、すぐに仮想通貨を売買できます。

ビットフライヤーの手数料

ビットフライヤーは、アカウント作成や維持は無料。ビットコイン販売所、Lightning FX/Futuresは売買手数料無料です。

下記のアルトコインの売買手数料も無料です。ただし、購入価格と売却価格の差であるスプレッドは負担しなければなりません。

  • イーサ(イーサリアム)販売所
  • イーサ(イーサリアムクラシック)販売所
  • ライトコイン販売所
  • ビットコインキャッシュ販売所
  • モナコイン販売所
  • リスク販売所
  • リップル(XRP)販売所
  • ベーシックアテンショントークン販売所
  • ステラルーメン販売所
  • ネム販売所
  • テゾス販売所
  • ポルカドット販売所
  • チェーンリンク販売所

その他の手数料については、bitFlyer公式をご覧ください。

販売所、取引所、bitFlyer Lightning の違い

bitFlyerには、販売所、取引所、bitFlyer Lightningがあります。

その違いは以下のとおり。

販売所取引の相手は bitFlyer となり、bitFlyer の提示する価格で売買することができます。
取引所取引の相手は他のユーザー等となり、価格はユーザー同士の需給によって決定します。指値注文も可能
bitFlyer Lightningプロ向け取引所。取引の相手は他のユーザー等となり、価格はユーザー同士の需給によって決定します。指値注文も可能

会社概要

会社名株式会社 bitFlyer
設立2014 年 1 月 9 日
事業内容暗号資産交換業および金融商品取引業
資本金41 億 238 万円(資本準備金含)
代表取締役林 邦良
本社所在地〒107-6233 東京都港区赤坂 9-7-1 ミッドタウン・タワー
登録暗号資産交換業 関東財務局長 第 00003 号
金融商品取引業 関東財務局長(金商)第 3294 号

アカウント作成

STEP
bitFlyerにアクセス

bitFlyerにアクセスし、メールアドレスを入力し、「無料登録」ボタンを押す。

STEP
メールのURLを押す

届いたメールのURLを押します。メールが見つからない時は迷惑メールのフォルダも探しましょう。

STEP
パスワードを入力

パスワードを2回入力し、「設定する」ボタンを押します。パスワードは9文字以上で、アルファベットの大小文字、数字、記号のうち最低2種類を組み合わせます。

STEP
同意事項をチェック

すべてのチェック欄にチェックを入れ、「同意する」ボタンを押します。

STEP
2段階認証

いずれかの方法で2段階認証を設定します。

ビットフライヤーの本人確認

取引するためには本人確認が必要で、bitFlyerでは「クイック本人確認」が行えます。

「クイック本人確認」は、スマートフォンでご本人確認書類と顔の写真⋅動画を撮影するだけで、オンライン上で本人確認が完結する本人確認方法です。

登録した本人の情報と本人確認書類の内容が一致していれば、最短で申し込み当日中に本人確認審査が完了し、暗号資産の取引が可能になります。

確認書類は、以下のいずれかの書類1点があれば行えます。

  • 運転免許証 ※公安委員会発行のもの
  • 個人番号カード(マイナンバーカード) ※本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合はあらかじめ住所変更手続きをお願いいたします。※マイナンバー通知カードはご利用いただけません。
  • 在留カード ※有効期限切れのものはご提出いただけませんので、ご注意ください。

まとめ

日本最大級、ビットコインの取引量日本第1位の暗号資産取引所「bitFlyer/ビットフライヤー」について解説しました。

\ビットフライヤーに無料登録/

目次
ページトップ
【目次】タップで飛べる!
閉じる